BAR真空管【営業時間】18:00〜4:00 (金曜18:00〜5:00)【定休日】日曜・祝日 〒 107-0052 東京都港区赤坂3-20-9 千切屋ビル2F / TEL03-5545-5444

レコード紹介

今夜の一曲は
Frank Zappa 『Valley Girl』
アメリカのミュージシャン、フランク・ザッパが82年に発表した曲です。音楽的な評価は極めて高いものの、ヒットチャートとは無縁だったザッパにとっては”異例”のヒットシングルであり、全米32位を記録しました。なお、この曲では当時14歳だったザッパの娘であるムーンとの共演となっています。
タイトルの『ヴァリー・ガール』とは当時のLA郊外にあったSan Fernando Valleyに住む女の子達を指します。彼女達の特有の話し方やファッションは他の地域の女の子にも影響を与え、そういった流行りに染まった女の子をヴァリー・ガールと呼んだそうです。どんな感じかは発表当時の邦題が『えー、うっそぉ、ホントー?』だったことで察せると思います。
ムーンは演奏に参加したというよりは即興でヴァリー・ガールのように喋っており、今で言うとラップに近い役割となっています。どうやらムーンはヴァリー・ガールではないみたいですが、父親と仕事がしたいという娘の願いに応じて彼女を起用したようです。変人として知られるザッパもちゃんと父親してるんだなあと何となく感慨にひたってしまう作品です。

新着の記事

2018.10.22
レコード紹介
2018.10.19
レコード紹介
2018.10.18
レコード紹介
2018.10.17
レコード紹介
2018.10.16
レコード紹介
Copyright (C) 2012 SHINKUKAN All rights reserved