BAR真空管【営業時間】18:00〜4:00 (金曜18:00〜5:00)【定休日】日曜・祝日 〒 107-0052 東京都港区赤坂3-20-9 千切屋ビル2F / TEL03-5545-5444

レコード紹介

今夜の一曲は
The Beatles『With a Little Help from My Friends』
イギリスのロックバンド、ビートルズが67年に発表した曲になります。ビートルズ中期の作品であり、主録されたアルバム『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』と共にサイケデリック・ロック期における名作としてよく知られています。
作詞作曲はレノン=マッカートニーですが、主にポールの作品となります。リードボーカルはリンゴが担当しており、リンゴが演じるビリー・シアーズが歌うというコンセプトに則って作られています。リンゴは今でもライヴにおいてこの曲を披露しており、彼にとっても大きな意味を持つ楽曲と言えます。
他のビートルズ作品と同様に多くのアーティストにカバーされており、最も有名な例はジョー・コッカーが68年に発表したバージョンです。ゴスペル調にアレンジした曲は全英1位を記録、コッカーにとって初のヒットとなりました。他にも88年にウェット・ウェット・ウェットも全英1位を記録しており、カバー曲としても大変人気のある楽曲です。

Copyright (C) 2012 SHINKUKAN All rights reserved