BAR真空管【営業時間】18:00〜4:00 (金曜18:00〜5:00)【定休日】日曜・祝日 〒 107-0052 東京都港区赤坂3-20-9 千切屋ビル2F / TEL03-5545-5444

レコード紹介

台風13号が来ていますが、本日も通常通り営業致します。ご来店いただくお客様に付きましては雨風に十分気を付けてご来店下さい。

さて、今夜の一曲は
The Rolling Stones『19回目の神経衰弱(19th Nervous Breakdown)』
イギリスのロックバンド、ローリング・ストーンズが66年に発表した曲になります。シングル曲として全英1位・全米2位を記録し、後にライヴアルバムやベストアルバム等に多く収録されるようになったこの頃のストーンズを代表するヒット曲の一つとなっています。
『19回目の神経衰弱』は65年の全米ツアー中に書かれ、その年の年末に行われた『アフターマス』セッションの中で録音されました。『19回目の神経衰弱』というタイトルも長い全米ツアーの事を指していると言われています。当時のストーンズのメンバーの中では「地味」とされていたビル・ワイマンのベース・プレイがフィーチャーされており、特に後半部分では印象深いベースラインが目立っており、シャッフル・ビートのノリのいいナンバーとして高い評価を得た作品となっています。

新着の記事

2018.08.15
レコード紹介
2018.08.14
レコード紹介
2018.08.13
レコード紹介
2018.08.10
レコード紹介
2018.08.09
レコード紹介
Copyright (C) 2012 SHINKUKAN All rights reserved