BAR真空管【営業時間】18:00〜4:00 (金曜18:00〜5:00)【定休日】日曜・祝日 〒 107-0052 東京都港区赤坂3-20-9 千切屋ビル2F / TEL03-5545-5444

レコード紹介

今夜の一曲は
The Black Crowes 『She Talks to Angel』
アメリカのロックバンド、ブラック・クロウズが90年に発表した曲になります。デビューアルバム『Shake Your Money Maker』に収録された曲であり、シングルカットされ全米30位を記録しました。他にもオーティス・レディングのカバー曲『Hard to Handle』が全米26位を記録し、上々のデビューとなりました。
彼らの音楽はハード・ロックのジャンルで語られることが多いですが、サザン・ロックやブルース・ロックを取り入れた独特のサウンドは彼らを語る上で最も重要な特徴であり、同時に大きな成功を掴んだ要因でもあります。中心メンバーであるヴォーカルのクリス・ロビンソンは無類のレコードマニアであり、それが唯一無二となったバンドサウンドにも貢献したのではないかと思います。前述した『Hard to Handle』は記念すべきデビューシングルとして発表されていますが、この辺りの渋い選曲もそれを裏付けるものになっています。
『She Talks to Angel』ではアコースティック・ギターが印象的なメロディを奏でるバラードとなっています。アルバムとしてもクライマックス的な位置づけとなっており、時間があれば是非とも通して聴いて欲しい作品です。

新着の記事

2018.08.15
レコード紹介
2018.08.14
レコード紹介
2018.08.13
レコード紹介
2018.08.10
レコード紹介
2018.08.09
レコード紹介
Copyright (C) 2012 SHINKUKAN All rights reserved