BAR真空管【営業時間】18:00〜4:00 (金曜18:00〜5:00)【定休日】日曜・祝日 〒 107-0052 東京都港区赤坂3-20-9 千切屋ビル2F / TEL03-5545-5444

レコード紹介

今夜の一曲は
Eagles『The Sad Cafe』
アメリカのロックバンド、イーグルスが79年に発表した曲になります。収録されたアルバム『ロング・ラン』は76年発表のスタジオアルバム『ホテル・カリフォルニア』の次に制作された作品であり、また解散前に作られた最後のスタジオアルバムでもあります。1200万枚のセールスとなった『ホテル・カリフォルニア』の次作として制作は難航し、当初2枚組LPとしてリリース予定でしたが、予定より1年以上もリリースが遅れた上にLP1枚組での発表となりました。以前から燻り続けていたメンバー間の不和もあってか、作風は重苦しいものとなっており、80年に活動停止となるバンドの終焉を予期させるような作品となっています。
アルバムの最後を飾る『サッド・カフェ』は77年に亡くなったバンド・マネージャーに捧げた作品ですが、同時にバンド活動の終わりや70年代の終わりといったことも内包しているようにも感じられます。なお、ゲスト・ミュージシャンとしてデヴィッド・サンボーンが参加しています。

新着の記事

2018.09.22
レコード紹介
2018.09.21
レコード紹介
2018.09.20
レコード紹介
2018.09.19
レコード紹介
2018.09.18
レコード紹介
Copyright (C) 2012 SHINKUKAN All rights reserved